歌が下手ならパソコンで直せばいいじゃない

最近、自作の曲に自分のギターと歌を付けるという作業にハマっています。

こんな本も買っちゃいました。まだパラっとめくってるところだけど面白くてタメになりそうです!

内容はというと、女の子四人がDTMするという話で、4コマ漫画と、DTMの豆知識が同時に読める本です。

漫画部分のノリは『けいおん!』よりも現実よりで、やさぐれた『けいおん』というのがファーストインプレッションです。

漫画部分とリンクしたDTMの知識部分は実際のDTM作業に役に立ちそうです。DTMerはとりあえず持っておいて損はしない本のように思います。

で、話を自作曲に戻します。

私は歌に関してははっきり言ってあまり自信がないんです。自信の無さに関してはいくらでも語れる自信があるんですが、そんなものを書いても気分が後ろ向きになるだけなのでやめます。

むしろですね、自信がないまま、歌が下手なまま、どうやったら少しでもいい感じの音楽が作れるかどうかを探求したい。で、そのためにはやはり、お金を出してチートアイテムを買うに限ります。

↓こういうやつ。

まだ買ってないからわからないんですが、こういうやつを使えば、音程のミスや、音量の不安定さなどを全部、コンピューターの力でさっと直せるらしいんですよ。買ってみたら報告したいと思います。ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です