地球のために楽しく生きる

ある日の私の壮大な決意

スーパーで買い物をしているときのこと。ふと思った。

「あー最近、なぜか幸せだ。幸せで満たされてるせいか、人生に飽きてきた」

そこで、何をどうしたら、もっと面白く生きていけるか考えた。

すぐに閃いた。

これまでずっと続けてきた、「自分個人の欲望を叶える」という生き方について、今、飽きを感じてきたわけだ。だとしたら、今度は逆のことをやってみればいい。つまり他の人の喜びのために活動する時間を増やせばいい。

そうすると飽きが減るはずである。そして楽しさが増えるはずである。理論的には。

もしかしたらスーパーで世界各国、地球全土から集められた各種の新鮮な食材に囲まれているがために、このような壮大なことを閃いたという可能性はある。。。

とにかく、これからは地球と、その上に暮らす人類と、動物と、各種の植物と鉱物のために生きる時間を増やしていくぞー。

おー!

(スーパーにて上記のことを思い、そしてぎこちなくほほえむ私の図)

とってもやさしいうさぎ

ところで動物の代表と言えば、うさぎですよね。うさぎといえば、このLINEスタンプが最近はお気に入りです。すごく可愛いのでおすすめです。

とってもやさしいうさぎ

江戸時代の外国人

さてここで話は変わります。

私の友達の友達が、私の旅行写真↓を観て「鎖国してる江戸時代の外国人みたい。ボンジュールと言いそうだね」という感想を持ったそうです。

この写真は先週末の旅行で山本監督に撮って頂いたものです。そう、この前の土日、『NHKにようこそ!』『ヤマノススメ(サードシーズン放映中!)』の山本監督たちと長野や山梨に行ってきたのです。

信州旅行

金精軒であの超レアスイーツの水信玄餅を食べたり、そこで長谷川さん(上の写真で私と肩を組んでるナイスガイ)にばったり会ったり。

幸せの鐘を鳴らして幸せになったり。

バーベキューで激ウマ肉を焼きまくったり。

tatsuhikotkmtさん(@tatsuhikotkmt)がシェアした投稿


ベルギー産激レアビールを頂いたり、ガンダムや筋肉少女帯やスターウォーズや究極超人あ〜るについて、みなさんと熱い議論を交わしたり。

銀河面サーベイを映す巨大電波望遠鏡を見学したり。

ほうとうを食べたり、天丼を食べたりという超リア充時間を過ごしました。

楽しかったー! みなさんありがとう!!

「地球のために楽しく生きる」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です