実家より その2

今日の活動

皆と今日も釣りに。最初に向かった砂浜では何も釣れず。港の堤防に移動し、そこでまた小鯖を釣りまくる。親切なおじさんがコマセを打って魚を呼んでくれる。隣のスペースでは関西の方から来たらしい家族が釣りを楽しんでいる。釣りまくった小鯖は姪と協力してさばいた。

その後、姪と甥と私でポケモン関係の楽曲を演奏して遊んだ。姪がピアノで私がギターで甥が歌を担当した。初見ではあったがいくつかの曲は上手に弾くことができた。

夕方には親戚の皆とバーベキューをした。バーベキュー中、いとこに今期のアニメは『ヤマノススメ サードシーズン』がおすすめである旨を伝えた。彼女はヤマノススメの一期二期をすでに見ており、登山を始めようかと思うほど楽しんでいたようだった。その件で話は大いに盛り上がった。

バーベキュー後、モノポリーをした。私は一時期、破産直前にまで追い込まれたが、耐え難きを耐え、最後にはホテルを建てまくって勝利することができた。

しかし勝利はただの結果であって、重要なのはプロセスである。

浮き沈みあるモノポリーの流れの全体を味わい、そのときどきの興奮と不安の双方を楽しむことがモノポリーというゲームの目的なのである。そういった意味においても、今回は十分に良いプレイをすることができたといえよう。

実家より

今日の本

昨日、新幹線の中でメイド・イン・アビスの次に読んできた「蜘蛛ですが、なにか?」の続きを読む。レベルアップで強くなる過程が丁寧に、気持ちよく描かれている。読むことで、NetHack的なRPGに感じる面白さのいいところだけを味わえた。

今日のアクティビティ

朝食後、堤防に父と甥と釣りに出かける。サビキの仕掛けを垂らした瞬間、甥が二匹、小鯖を釣り上げる。海の中を覗き込むと、かつて私が見たことのない大量の魚の群れが水面下を右往左往していた。

その後、すぐに雨が降ってきたのでほんの短時間しか釣りできなかったのだが、二十匹近く釣ってしまった。帰宅してYouTubeの動画でさばき方を調べ、下ごしらえしておいた。

昼には甥と作曲して遊んだ。カノンコードを甥に教え、それに合わせてメロディを適当に考えてもらい、ピアノとギターで演奏するという遊びである。Aメロ、Bメロ、サビとメロディをピアノで作ってもらい、最終的には一つの曲らしくなった。

そもそも音楽とは、こうやって遊ぶためのものであるということを私は理解した。楽器を上手くならねばならないとか、ライブとか、デビューとか、そういう方面に意識がいきがちだが、音楽とは何より身近な人と遊ぶためのものだ。

その遊びの中で、より楽しく遊ぶために、自発的に上達への意志が目覚めるというのが自然な流れであろう。

新幹線の中で泣いちゃう

毎年恒例、夏の帰省で私は今、東京発の新幹線の中にいます。実家の最寄り駅の木古内まで四時間ちょっと。暇です。

今までは車内でひたすら瞑想して時間を潰していたんですが、今年はKindle Fireでマンガでも買って読んで過ごそうかと思います。

さて、何を買おうかな。

現代ではもはや、新しい本を買うのに何も悩む必要がない!

Amazonのおすすめを何も考えずに買えば確実に私好みの面白いヤツが読めるぞ。

というわけで、おすすめに表示されていたメイド・イン・アビスというマンガを購入。

そして一時間後、感動で号泣。

あーあーあー。

メイド・イン・アビスを三巻まで、新幹線の車内で読んで俺、感動で号泣。

あーあーあー。

ううううう。

なんだこの漫画はー。

木古内駅まであと二時間半。

メイド・イン・アビスの続き読んで過ごす車内、走る新幹線、ブログの更新もしちゃうこの夏。荷物に釣り竿、持って帰る北海道。。。

カップケーキでおやつの時間!

カップケーキでおやつの時間!頂き物のカップケーキをより美味しく食べるために、インスタグラムに撮る。

構図にも気をつける。

背景にさりげなくギターとベースも入れる。

そして、撮れた写真を見ながら、コーヒーをちびちび飲みながら、カップケーキを食べる。

お、俺はなんていう素敵な部屋で、なんという可愛い食べ物を食べているんだろう。。。

そんなことを客観視できて、普通に食べるよりも深い満足感を得られた。

Hapinnessのパラメータがプラスされた!

目標達成ノート

先日、駅の本屋さんでこの本を買った。

目標達成ノート?

私は達成したい目標が沢山あるので買ってみた。

はるか昔にも、なんとかレバレッジなんとかノートという同種のノートを買って、真面目にさまざまな目標やそのための活動記録を、そのノートに書いていったことがある。

振り返って考えてみるに、その当時、そのノートに書いた目標は、十年後の今だいたいのところ様々な形で達成できているように思う。

というわけで、この類のノートは実際に効果があることは個人的に体験済だ。

今回もきっといろんな目標を達成する手助けをしてくれることであろう。